ココ連れ帰った、当日、興奮気味のラッキーでしたが。。。

その翌日も、寝ようとしてベットに連れて行ったら、前日より落ち着かず

うろちょろ、そして、傷口を舐めて、糸を2本取ってしまいました。泣き顔

急遽、夜中に、ダンボールでカラーを作ったりパパが起きる6時まで、

またまた、ママは、ラッキーとソファーで寝る羽目になりました。

8月25日(月) 外は雨、途中経過を見せるお約束をしていたので

    SH350017.jpg

   ラッキーは、カッパを着せ、ココはスリングで  病院に

    SH350018.jpg

その前に、久し振りにココ&ラッキーを見せに義母の所に寄ったら

「悪い事してないのに、お腹切られて可哀想に」と言われたので   

    早々に退散。。。病院に向いました。

 で「ココは、傷も綺麗でいい子だね 」って誉めて貰いました。

ラッキーは、糸の取れた所を、ホチキスで(麻酔なし)、2箇所止めてもらい 絵文字名を入力してください 

舐めないようにと、カラーをお願いし、サイズ合わせ、お鼻が長いラッキー

ダックス用のカラーを購入し帰ってきました(お友達は病院で貸してくれたそうです。)

SH350019.jpg

カラーを付けたので、少し安心していたのですが、この夜、またまた傷を舐めてます。

その後、カラーのボタン位置が緩めなので、首にスカーフ止めたり

ガムテープを貼ったりとママは、またまた寝不足に。。。。



8月27日(水)

今朝、カラーをはずし食事をさせている間のちょっと目を離した隙に、

ホチキスの針を取ってしまい、もう1本も取れかかり、傷口が赤く腫れている 

怒られるのを覚悟して  に連れて行きました。

ママだって、朝から、頭が痛いのに。。。

先生に「君は、しょうがないな 妹はいい子なのに。。。」って言われ

傷口が付いているようなので、このままの状態OK,ただし舐めさせないようにと

注意を受け、取れかかったホチキスだけはずしてもらい帰ってきました。

大分赤くなっていたので、ラッキ-だけ抜糸が伸びるのではないかと

心配したのですが。。。安心して頭の痛いのも治りました。

ダックス用をしても、傷に届いてしまうラッキーどんだけ、胴長なのか  

お家に帰ってカラーにプラバンで長さを伸ばしたママです。 

今ですか  ゲージから出すと、まだしつこく舐めようとして

あちこちぶつかって、奮闘しています。
2008.08.28 / Top↑